全身脱毛の部位イラスト
このページでは、全身(VIO除く)の医療脱毛をいったん終えた「ふみ」さんに部位別の結果・感想をまとめてもらました。

なつみ

なつみ:

ふみさん、サイト管理人なつみです。
今回は、全身の医療脱毛についてアンケートにご回答いただきありがとうございました。
部位ごとに写真を撮るのは大変だったと思います。

ふみ

ふみさん:東京在住 23歳

いえいえ、ちょっと生々しい写真もあるので、どこまで参考になるかわかりませんが、悩める女性が脱毛を始めるきっかけになればうれしいです(^_^)

わたしが脱毛した部位

私が全身脱毛で脱毛した箇所は、顔・うなじ・わき・胸・腕・お腹・太もも(ひざ上)・ひざ・ふくらはぎ(ひざ下)・背中・腰・お尻・両手足の甲と指です。

VIO以外の箇所の脱毛を全て行いました。

全身の脱毛は希望があれば一日で全部施術することが出来ます。
全身の脱毛をするとなると着替えや脱毛後の冷却・保冷を含めて2~3時間はかかりました。

全身脱毛中の服装

VIO以外の全ての脱毛を一度に行うとなると、当然洋服は全て脱ぐことになります。
ペラペラとした紙パンツ一枚の上にバスタオルを巻きつけているだけなので、最初は結構恥ずかしい思いをします。

特にバストの脱毛やヒップの脱毛をするときには、バスタオルさえも取らなければいけないため、ほとんど全裸の状態でスタッフの方と対面することに。

回数を重ねていくうちに慣れてきて何とも思わなくなりますが、最初のうちは照れくさい思いをしたことを覚えています。

冬の全身脱毛はちょっとつらい…

また冬の時期の全身脱毛は過酷です。
全身脱毛は通常、仰向けになって露出する部分(ふくらはぎ・太もも・お腹・胸・腕・わき)を一度に施術します。
施術が終わるたび、保冷のためにタオルを巻いて少し時間を置く必要があります。

脱毛は一部位ごとの照射時間も短いので、結局先に挙げた部位すべてに冷たいタオルが巻かれることに。
つまり全身に冷たいタオルを巻かれる時間があるということです。
(※やり方はクリニックによって少し違います)

夏場はまだしも(それでも辛かったですが)、冬になると地獄です。
お腹やバストにタオルを巻かれたときは風邪を引くかと思いました。

冷却が終わって、体が冷えてしまっても脱毛の施術が終わればまた寒い外に出なければいけません。
施術中も寒い、終わっても寒い、というWパンチでこのときばかりは「お金かけてこんなにツライ思いをして何をやっているんだろう…」という気持ちになりました。

それでも、脱毛はコスパ最高!

それでは脱毛をしたことを後悔しているのか、と思う人もいるかもしれません。しかし結果として全くそんなことは思っていません。
むしろ早めのうちに脱毛をしておいて良かったなと思えるほどです。

私は脱毛の他にもジムに通ったり、エステに通ったりしていたことがありますが、それらどの美容よりも脱毛が一番コストパフォーマンスに優れていると感じました。

合計金額でみると高く感じるけれど・・・

医療脱毛には合計で42万円かかりました。交通費を入れると、もう少しだけ上がります。(とはいえ42万円代に収まりますが)
ちなみに医療ローンを組んで行ったので、今でもその支払いは続いています(汗)

しかし脱毛をして本当に良かったと思っています。

  • 面倒な自己処理から解放された
  • ムダ毛を気にして洋服を選ぶことが無くなった
  • 肌の質感が良くなった
  • 肌のトーンが上がった
  • 化粧ノリが良くなった

パッと思いつくだけでもこれだけの利点が挙げられます。
とくに私は長年、自分のムダ毛に悩んできていたため、ムダ毛が減少したということだけでも嬉しく感じています。

40万円払う価値があったと思っています。

【部位別】それぞれの脱毛箇所について

痛みを一番強く感じた場所は足の指です。

足の甲と指を全身のついでに医療脱毛した感想(5回コース)

次点でうなじ、ワキでしょうか。

えりあし(うなじ)を毛量の多い私が医療脱毛(5回)してみた感想

ワキの自己処理で黒ずみになったり、傷つけてしまった「ふみ」さんの医療脱毛体験記

とはいえ痛みの感じ方には個人差が出ると思いますので、私が痛いと感じたからといってあなたにも同様に同じ痛みが生じるかどうかは分かりません。

他にも思わぬ箇所に痛みを感じる場合があります。
私の場合は腰でした。背中の痛みはある程度予測できたので、施術に入るときには心の準備をすることが出来ました。背中の施術が終わってホッと一安心したのもつかの間、腰の施術に移ったとき意外な痛みにビックリしたことを覚えています。

背中を毛が多い女性が医療脱毛した結果・感想(5回コース)

またバストは当然、乳首周辺を避けて施術します。
スタッフの方が、レーザーが当たらないように隠しながら行ってくれるのですが、わりかし大雑把なスタッフの方に当たると周囲を若干照射されてしまうことも。

メラニンの多い箇所にレーザーが当たると赤くヤケドのような状態になってしまいます。私も若干そのような状態になったことがあるのですが、数日で自然と赤みが消えたので特に申告するようなことはありませんでした。

他にもお腹の部位について、私が通っていたクリニックはおへその周囲、というよりも中の方まで照射していただけました。
多くのクリニックでおへそ周りは対象外だったりすることから、おへそは避けるのだろうと想像していましたが、実際、お腹の脱毛に移行した際におへそ周辺もきっちり施術していただけました。

お腹、へそ周りを毛量が多い女性が医療脱毛した結果(5回コース)

また脱毛をして一番快適に感じた箇所は腕と脚(太もも・ふくらはぎ)です。
脱毛前にもっとも自己処理に時間を費やしていた箇所でもあったため、脱毛して自己処理が不要になると本当にラクに感じました。

腕(ひじ上、ひじ下、ひじ)の毛が8回の医療レーザー脱毛でほとんど気にならなくなった「ふみ」さん

脚(ひざ上、ひざ下、ひざ)が8回の医療レーザー脱毛でほぼキレイになった「ふみ」さん

これでももうお風呂場にこもって長い時間カミソリで剃毛する必要も無くなったわけです。よく母に「お風呂が長すぎる」と文句を言われていました(笑)

顔も脱毛しておくとラクな箇所です。
ちょっとしたムダ毛を発見して慌てることも無くなります。

顔を5回医療脱毛してみた結果と感想

脱毛に通う際はキャンセルに注意

全身脱毛に限らず脱毛をする際、当日キャンセルには注意が必要です。
予約を入れたにも関わらず、当日にキャンセルをしてしまうと、脱毛回数を一回消費したことになる店舗もあります。

私の通ったクリニックでは回数消費にはなりませんでしたが、キャンセル料金として2000円追加で支払う必要がありました。(+2000円でキャンセルした箇所の脱毛が行えるということです。)

私は2回ほど、当日キャンセルをしてしまいまして、キャンセル料金で4000円ほど追加支払いする必要が出てきてしまいました。
予約は当日のキャンセルでなければ、問題無くキャンセル出来ることも多いので、予約するときは自分の予定としっかり照らし合わせてキャンセルにしないよう注意してください。

↓その他の部位についてはコチラ

手の甲と指をムダ毛が多い女性が医療レーザーで5回脱毛した感想