ハイジニーナ(完全無毛)のイラスト
「ハイジニーナ脱毛」という言葉が日本でも定着してきました!

しかし! たいていの女性はトライアングル部分を控えめに残したり、Iラインもちょっぴり残したりして、完全無毛(本当のハイジニーナ)にすることはあまりありません

その一方で、完全無毛を目指してせっせと脱毛している女性がいることも、わたしは存じております。

ただ、完全無毛となると、どのような流れで「本当のハイジニーナ」になるのか、いまいちイメージが湧かないという人も多いのではないでしょうか?

そこで、ここでは本当のハイジニーナ=完全なる無毛になるまでの流れを紹介していきます♪

ボーボー状態からの無毛は遠い道のり

ボーボー状態のアンダーヘア
まずお伝えしたいのは、無毛状態にするまではけっこうな時間がかかる、ということ。

1回あたりの施術時間は大したものではありませんが、何度も何度も通わないと徹底的にアンダーヘアをなくしてしまうことはできません。

人間の毛周期は一定ではないので、「そろそろ無毛になったかな?」と思っても、数か月するとまだひょろひょろと生えてくることも珍しくありません……。本当のハイジニーナを目指すなら、急がずじっくりと、地道に脱毛サロンor脱毛クリニックに通う覚悟が必要です!

とは言え、通っているあいだず~っとボーボー状態が続くわけではなく、徐々に無毛状態へと近づいていくので、通うのが苦になることはないはずですよ。

ボーボー状態⇒本当のハイジニーナまでの流れ

ここでは、エステサロンの脱毛を例に無毛状態になるまでの流れを回数区切りでみていきましょう。

【1~3回目】ボーボーのまま!

ジャングル状態のアンダーヘア
1回でも脱毛の施術を受けると、そのときに生えていた毛はほとんど抜けていきます。だいたい、施術後1~2週間ほどで毛が抜け落ちるので、その頃には一時的に「無毛状態」を体験できます♪

ただ、毛周期的にすぐ次の毛が生えてくるので、1か月もすると再びボーボーのジャングル状態に戻ります。はじめの数回は、毎回ボーボーに毛が復活してくるので、ちょっと心が折れそうになることも。

はじめのうちは、3か月ごとに通うのが理想です。

【4~10回目】少し減ってきます

雑木林状態のアンダーヘア
通っているうちに、ボーボー状態が復活するまでの期間が長くなったり、生えそろっても前より毛量が減ってきたような感覚を感じるようになります。

生えそろうまでの期間が長くなる分、脱毛に通う頻度も落としていくといいですよ。4か月空ける、5か月空ける、と徐々に伸ばしていくといいでしょう。

全体的に毛量が減り、毛質が細くなることによって、アマゾン奥地のジャングルレベルから、日本の雑木林レベルぐらいにまで落ち着きます。

この頃には、生理中のムレを感じにくくなるなど、衛生面でのメリットも享受できるでしょう!

【11~20回】まばらになってきます

まばらな状態のアンダーヘア
雑木林レベルだったアンダーヘアも、さらに毛量が減って毛質も細くなり、管理の行き届いた人工林レベルぐらいになってきます。さっきから思ってましたが、この森林のたとえ、要ります?? 逆に分かりにくい?

で、回数を重ねるごとに徐々に毛がまばらに生えるようになってきて、もはや林ですらなくなります。もう、道端に生えてる雑草レベルです。

あんまりこまめに通っても照射できる毛自体が少なくてもったいないので、脱毛に通うのは半年に1回ぐらいで十分になってきます

【20回以上】憧れの無毛状態に!

無毛状態のアンダーヘア
まばらに生えている状態にまでなれば、さらに通う頻度を落としていきましょう。

「いち、に、さん……」と、毛の本数を数えられるぐらいのレベルなら、半年後、7か月後、8か月後、とあいだを空けていくといいですね。

ただ、「おヽ(^。^)ノいよいよ本当のハイジニーナになったかも!」と思っても、そこからがまた長い!

数か月間全然ムダ毛が生えてこなくても、ある日ひょっこりと、思い出したかのように生えてくるのがムダ毛です。ムダでしかありません。

このひょっこり毛を放置していると、また「まばら」状態に戻ってしまうことになるので、ちゃんと脱毛行ってください。最後の1本まで、徹底的に脱毛が完了して初めて、本当のハイジニーナの完成です。

※↑上でご紹介したのはあくまでも、脱毛エステサロンの場合です。クリニックの場合、かかる回数ははるかに少なくなります(目安としては半分以下)。

無毛に近いハイジニーナにするなら医療脱毛クリニックが確実!

完全無毛のハイジニーナまたは、無毛に近い状態まで脱毛したい方は、迷わず医療レーザー脱毛を選びましょう。
上記、エステサロンの回数に比べて、半分ほどで変化を実感できるはずです(*^_^*)

アリシアクリニックのVIO(ハイジニーナ)脱毛

アリシアのハイジニーナ脱毛

利用満足度:★★★★☆/5

ハイジニーナ希望でしっかり脱毛したい方のために、VIO脱毛に「スムース」というコースや「脱毛し放題」コースが用意されているのが、アリシアの魅力♪ 都内を中心にキレイな医院と丁寧な接客で人気を集めています!

VIO脱毛セット(スムース) Vライン+Iライン+Oライン
5回 月額3,000円(※22回払いの場合:初月のみ4,223円)
脱毛し放題 月額5,400円(※36回払いの場合:初月のみ7,102円)
リゼクリニックのVIO(ハイジニーナ)脱毛

リゼのハイジニーナ脱毛

利用満足度:★★★★☆/5

脱毛にかかる時間、脱毛時の痛み、ハイジニーナ(VIO)脱毛のリスクなどを事前にわかりやすく説明してくれるクリニック。脱毛してくれる人も、ドクターも、すべて女性です。

ハイジニーナ(VIO)脱毛 5回:98,800円(税込)
※定額の24回払いの場合、月々4,400円
湘南美容外科クリニックのVIO(ハイジニーナ)脱毛

湘南美容外科のハイジニーナ脱毛

利用満足度:★★★☆☆/5

全国展開している最大手の医療脱毛クリニック。圧倒的な顧客数を抱えているため、料金面は非常に安いです。ただし、通っている人が多いため、予約や問い合わせが込み合っていることが多いのが注意点です。

6回コース 60,750円
※20回の分割ローンの場合…頭金750円/月々約3,200円
9回コース 82,620円
※20回の分割ローンの場合…頭金2,620円/初回5,536円+2回目から月々4,200円

【徹底解説!】最後の方は、針脱毛も検討しよう

ご覧のとおり、本当のハイジニーナ(徹底的に完全無毛にすること)を実現するためには、最後の最後まで気が抜けません!

ただ、ほんの数本のために、脱毛の契約を続けるのがもったいない、と思う人もいるでしょう。契約回数が多いほど割安にはなりますが、本数が少ないからと言って安くしてもらえるわけではないので、お金が続かないこともあります。

ハイジニーナ一歩手前の段階になったら、以下の方法をおすすめします!

ワンショット脱毛を利用する

エステ・クリニックによっては、「ハイジニーナ脱毛○○円」など部位ごとのプランではなく、「照射1回あたり〇円」といったメニューを設定していることがあります。

普通にハイジニーナ全体を照射するには何十ショットも必要なんですが、ほんの数本残っている程度なら、照射も数ショットで済みます。たとえば、1ショット500円のエステに行ってひょっこり毛だけ処理してもらえば、ワンコインで脱毛が続けられちゃうわけです。これならお財布にも優しいですね♪

針脱毛(ニードル脱毛)を利用する

今のように光脱毛やレーザー脱毛が出来る前、定番だったのは針脱毛です。毛穴一つひとつに特殊な電気針を刺してダイレクトに毛根を焼くというちょっと恐ろしい方法ですが、効果自体は光脱毛よりも断然上です。

針脱毛は痛いうえに高額なのでいまどき人気はありませんが、ハイジニーナ目前のひょっこり毛を処理するにはうってつけ!

針脱毛のプランは部位ごとの設定ではなく「10分○○円」という設定が多いので、ほんの少しだけ脱毛するなら、価格的にも安くなり、また、痛みも耐えられるでしょう。

無毛状態を実現するためには、「もうほとんどハイジニーナだ!」という段階からさらに、何度も脱毛に通わなくてはなりません。普通のプランにお金をつぎ込むよりも、ワンショット脱毛や針脱毛も利用して、お得に効率よくハイジニーナを目指しましょうね!