クリニックの待合室
医療クリニックのVIO(ハイジニーナ)脱毛を受けるなら、エステとの違いや、どれぐらいの期間通うのか、痛みはあるのかなど、事前に知っておきたいことはいろいろあります。

脱毛で失敗しないために、しっかりチェックしておきましょう。

まず、ここで言う「医療クリニック」とは・・・

以上のような、美容を中心とした医療クリックを指します。医療用のレーザー脱毛機で施術するところがほとんどです。

申込から脱毛完了まで

【1】カウンセリング予約
WEB予約もしくは、電話にて、カウンセリング日時を決めましょう。

【2】カウンセリングを受ける
分からないところはどんどん質問し、疑問を解決しましょう。

【3】契約する
コース内容の説明も聞き、納得できたら契約です。契約の際には、こまかい条件についても確認を忘れずに!

【4】施術を受ける
クリニックの場合、契約当日に施術を受けられるところもあるので、事前に確認を。

【5】数か月おきに通う
3~4か月おきに通うのが標準的です。

医療クリニックでVIO(ハイジニーナ)脱毛をするなら、クリニック選びはとても大切です。早く脱毛したい気持ちもわかりますが、契約する前のカウンセリングではきちんと説明を聞き、疑問点をすべて解決してから納得の上で契約を進めてくださいね。

回数・料金の目安

VIO(ハイジニーナ)脱毛は、他の部位と違って、「全部脱毛してしまいたい!」とは限りません。「全体的に薄くしたい」という人もいますよね。自分がどの状態を目指すかによって、必要な回数は変わってきます。

完全に無毛状態にまで脱毛したい人 回数……9~10回
料金……8~30万円程度
全体的に薄くしたい人 回数……5~6回
料金……6~20万円程度

VIO(ハイジニーナ)脱毛の料金は、クリニックによってかなりバラつきがありますが、平均的に見ると、5回で10万円前後、といったところです。

ちなみに、全体的に薄くしたいだけの人でも、Vラインのサイドだけはしっかり脱毛しておくことをおすすめします。(Vラインサイドと言うと、要は「下着からはみ出すリスクがあるところ」です)
VIO(ハイジニーナ)脱毛自体は5~6回で契約したとしても、追加でVラインのみを追加契約するのがいいでしょう。Vラインだけなら、安ければ1万円程度からありますよ。

エステサロンでVIO(ハイジニーナ)脱毛をするとしたら、20回以上かかることも珍しくありません。20回以上と言うと、コンスタントに通ったとしても4年ぐらいかかります。また、料金も10万円以上かかってきますから、特に「完全に無毛状態にしたい」という人の場合は、エステよりもクリニックを選んだ方が安上がりで、かつスピイーディに脱毛が完了しますよ。

VIO(ハイジニーナ)脱毛は痛い!

VIOのレーザー脱毛は痛いです
医療クリニックのレーザー脱毛は、「痛い」って言われています。これはホントです。最近の脱毛機はかなり改良が進んでいるので他の部位の脱毛ならほとんど痛みを感じることは無いレベルなんですが、VIOは別!

痛みの感じ方には個人差があるので「ほとんど痛くなかった!」という人もいる一方で、「とても耐えられない痛みだった!!!」という人もいるんですよね……。

もともと痛みに強いか弱いか、というのはあまり関係ないです。脱毛の痛みというのは一瞬の激痛です。いくら、生理痛には強いと言う人でも、生理痛のような「延々と続く鈍痛」とはまた違った種類の痛みなので、脱毛の痛みが我慢できるとは限りません。

医療クリニックなら麻酔が使えます!

エステサロンと違い、医療行為になりますから、麻酔を使えるというのは魅力です。

レーザー脱毛は痛いと申し上げましたが、麻酔を使えば痛みを感じなくても済みますよね。

ただ、麻酔を使う場合は当然別料金がかかってきます。
クリニックによって違いますが、麻酔は1部位あたり3,000円程度かかるのが標準的で、Vライン・Iライン・Oラインとすべてに麻酔を使う場合は毎回9,000円余計にかかってしまうということです。

麻酔は、おもに「笑気ガス麻酔」と「クリーム麻酔」の2種類で、一部クリニックでは筋肉注射による麻酔もおこなっています。
麻酔である以上、絶対に副作用が無いとは言い切れません。

ただ、合併症などが起こるケースはもともと病気を持っていてその治療のために麻酔を使ったとか、高齢の方の例が多く、それでもかなり低い確率です。
健康な方が脱毛のために麻酔を使う程度なら、そこまで心配する確率ではないと言えるでしょう。

ただ、不安な方はあらかじめ医師にしっかり相談してから契約を決めましょう。

コース料金自体が高いクリニックを選んでしまうと、万が一痛みに耐えられなくて麻酔を使いたい場合、ますますお金がかかってしまいますね。
そのため、麻酔を使う可能性のあるVIO(ハイジニーナ)脱毛をするなら、他の部位以上に価格を重視したクリニック選びが大切になってくるのです。

医療クリニックでは、他にも剃毛代や初診料など、エステサロンよりも「本来の料金以外」でかかってくるお金が多いので、契約前に何に・いくらかかるのかを確認しておくことが大切です。くれぐれも、コース料金のみを見て決めることが無いようにしてください。

返金保証があるクリニックは多い

クリニックは、エステサロンとは違ってクーリング・オフや途中解約といった解約に関する法整備がされていません。
そのため、悪徳クリニックに行ってしまうと途中でやめても一切返金されない、というトラブルもあるようです(最近、やっと法整備がされる方向で話が進んでいるようです)。

「法整備が無い」というのは消費者にとって不安の種ですよね。
そのため、良心的なクリニックでは独自に返金制度を設けており、途中で通わなくなった場合は解約に応じ、残りの回数に応じた金額が返金されるシステムになっています。

契約時にはずっと通い続けるつもりでも、途中で引越しが決まったり、妊娠・出産で通えなくなってしまったりと、想定以外のことが起こる可能性はありますよね。
契約前には、そのクリニックの返金保証がどのような内容になっているのか、きちんと確認しておきましょう!

“女性医師”は少ないです

VIO(ハイジニーナ)脱毛は、場所が場所だけに、女医さんに診てもらいたい! という人も多いと思います。
しかし、実際には男性医師の方が多いもの。特に、価格が安い大手クリニックになると男性医師が多いです。

スタッフ全員女性!というクリニックもまれにあります

脱毛をメインに扱っているクリニックだと特に、医師・看護師・スタッフすべてが女性というところはあります。
全員女性スタッフであることを売りにしているクリニックであれば男性医師に当たることなんてありませんから、安心して通えますね。

施術は”女性看護師”がおこなうことがほとんどです

安心してください。脱毛の施術自体は、女性看護師がおこなうクリニックが多いです。
診察だけはどうしても男性医師になりますが、診察自体も初回の施術時だけで、あとは何かトラブルが起こらない限り特に診察はなく、毎回女性看護師にしか会わない、ということも珍しくないんですよ。
気になる方は、カウンセリング時に確認しておくと安心です。

VIO(ハイジニーナ)脱毛を失敗させないために

VIO(ハイジニーナ)の医療脱毛
医療クリニックでVIO(ハイジニーナ)脱毛をする場合、以下の点には気を付けましょう。

【1】料金の確認はしっかりと!

エステサロンと比べると単価が高く、また、麻酔代などコース料金以外にかかってくるお金も発生しやすい医療クリニックのレーザー脱毛。
あらかじめ料金をしっかり確認しておかないと、予想以上にお金がかかってしまい、生活が苦しくなってしまうことに……。

限られた収入の中でやりくりして脱毛に通うのですから、恥ずかしがらずにどんどん質問して、どんなときにいくらかかるのか、把握してから契約しましょうね。

【2】脱毛範囲の確認を!

VIO(ハイジニーナ)は、クリニックによって含まれる範囲が異なります。

必ずしもアンダーヘア全体が脱毛できるとは限らないんです。

料金が安いと思ったら、実は全体が含まれていなくてVラインとIラインはサイドだけだった、なんていうこともあるので、自分が脱毛したい範囲が含まれているのかしっかり確認をとってから契約しましょう。

【3】生理周期に気を付けて!

VIO(ハイジニーナ)は、当然生理中は脱毛できません

予約した日に生理になっているとキャンセルしなければならないので、自分の生理周期はちゃんと把握しておきましょう。
また、生理不順の方は、同時に婦人科にも通って、生理周期を整える努力も必要です。
脱毛を機に、健康を意識した生活に改めるのもいいものですよ。

【4】シェービングが必要かどうか確認しよう

VIO(ハイジニーナ)の中でも、IラインとOラインは自分ではシェービングしにくいところですよね。
そのため、クリニックでは剃毛代さえ払えば当日その場でシェービングしてくれるところもあります。

また、剃毛代不要で、毎回クリニックでシェービングしてくれるという太っ腹なクリニックもあります。

逆に、有料・無料に関わらず、シェービングをやってくれないクリニックの場合は自分で全部処理しないといけないですし、現実的に考えるとかなり難しいので、自分でIラインやOラインのシェービングができないならそういうクリニックは避けてください。

VIO(ハイジニーナ)脱毛は、医療クリニックで受けるとホントにスピーディに完了できます

全身の中でも脱毛期間が長くなりがちな部位ですし、エステサロンだと結局追加契約で費用がかさんでしまうこともあるので、医療クリニックを選んでさっさとVIO(ハイジニーナ)脱毛を終らせてしまってはいかがでしょうか?

医療クリニックでVIO(ハイジニーナ)脱毛するなら

アリシアのVIO脱毛※関東限定

アンダーヘアをキレイに整えたい方だけでなく、とことんVIO(ハイジニーナ)脱毛したい方に最適なクリニック。月額3,000円からの月額払いも可能です。

VIOの医療レーザー脱毛01
リゼのVIO脱毛

「月々4,400円×24ヶ月」の定額払いでVIO(ハイジニーナ)脱毛でき、痛みをできるだけ軽減する取り組みにも力をいれています。

VIOの医療レーザー脱毛02
湘南美容外科のVIO脱毛

最大手のクリニックで「6回:60,750(税込)」と非常にリーズナブルですが、お客の多い医院は予約が取りにくい傾向にあります。

VIOの医療レーザー脱毛03