ミュゼプラチナムは、ほかとドコが違うの?

ミュゼプラチナム公式キャプチャ

>>ミュゼプラチナム公式<<

ミュゼプラチナムは、脱毛専門エステサロンの中でも最大手です。2002年創業の老舗で、バンバン広告も出しまくっている今や誰もが知る脱毛エステサロンではないでしょうか?

では、ミュゼプラチナムはほかとドコが違うのか?徹底的に解説していきます!安心してください、わたし、ミュゼ歴長いですよ!

部分脱毛やるならミュゼプラチナム

ミュゼの店内写真
ミュゼプラチナムは、全身脱毛よりも「フリーセレクト脱毛」と呼ばれる部分脱毛の方が特徴的なエステサロンです。全身の部位をSパーツとLパーツに分けて、それぞれ一律料金にすることで価格を分かりやすくしています。

Sパーツ 2回 レギュラープラン:9,000円(税抜)
デイプラン:7,500円(税抜)
Lパーツ 1回 レギュラープラン:9,000円(税抜)
デイプラン:7,500円(税抜)

計算しやすいでしょ? さらに、セットコースや期間限定のキャンペーンがあり、契約回数が多いほど、どんどん割引になります。そのため、少ない回数で契約すると他のエステサロンに比べると割高ですが、一度にたくさん契約すればかなり安くなります。

違う部位の脱毛にも使えるから便利

普通、部分脱毛をするときには「ひざ下脱毛12回」というように、部位と、回数を決めて契約します。でも、ミュゼプラチナムは違います。一応、部位を決めて契約はするのですが、一度契約してしまえば、他の部位に使いまわすことができるんです。

ひざ下脱毛をしたくて、Lパーツ12回の契約をしたとします。でも、8回ぐらいで満足しちゃった。普通のエステサロンなら、不要な分は解約して返金してもらいます。(返金って言っても手数料とか引かれて損です……)

ミュゼプラチナムの場合、残りのLパーツ4回は、自由に他の部位の脱毛に使えるんです。

  • 背中上の脱毛を4回する
  • 手の甲と指の脱毛を8回にする(Lパーツ1回分で、Sパーツが2回脱毛できるので)

こんな感じで、自分がやりたい部位に合わせて脱毛できるので契約した回数が無駄になりません。だからこそ、多めの回数で契約して、大幅な割引してもらうのが、ミュゼプラチナムの賢い通い方なんです。

両ワキ・Vライン脱毛が付いてくる

両わきとVライン
12,000円(税込)以上の契約をすると、勝手に両ワキ・Vラインの完了コースが付いてきます。おまけです。これ、かなりお得ですよ。なぜなら、回数無制限だから。

両ワキ脱毛もVライン脱毛も、ミュゼプラチナムだとかなり安く契約できます。でも、それだけで契約するよりも、どうせ他の部位も脱毛したいなら、はじめからフリーセレクト脱毛で契約して、特典として両ワキ・Vラインの脱毛をした方がさらにお得です。

フリーセレクト脱毛に通い終わったあとでも両ワキ・Vラインの契約は残るので、最後の1本を処理するまで図太く通い続けることもできます。(わたしもそろそろVライン行こうかな~)

両ワキ脱毛だと今やどこのエステサロンでも破格ですが、Vライン脱毛までここまで太っ腹対応しているのはミュゼプラチナムぐらいでしょう。

ちなみに、ミュゼプラチナムと言えばハイジニーナコースもパイオニア的な存在です。ハイジニーナ7美容脱毛コースというものがあり、4回なら30,000円(税抜)~。これも、契約回数が多いほどお得になっています。

ハイジニーナ(VIO)4回 レギュラープラン:36,000円(税抜)
デイプラン:30,000円(税抜)

全身脱毛は回数制~♪

全身脱毛するかどうか迷う
部分脱毛やハイジニーナ脱毛が魅力のミュゼプラチナムですが、全身脱毛は特に他と違うということはありません。オーソドックスな、回数制の全身脱毛です。

全身脱毛コース「バリュー」4回 レギュラープラン:63,000円(税抜)
デイプラン:52,500円(税抜)
※下記どれかのプランを選べる!
スタンダードA~D…ヒザ下・ヒジ下+気になる部位
うでプラスA~D…ヒジ上・ヒジ下+気になる部位
あしプラスA~D…ヒザ上・ヒザ下+気になる部位
全身脱毛コース「ライト」4回 レギュラープラン:94,500円(税抜)
デイプラン:78,750円(税抜)
※下記どれかのプランを選べる!
Aプラン…主に「腕・脚・デリケートゾーン」が気になる方向け
Bプラン…主に「腕・脚・背中・うなじ」が気になる方向け
Cプラン…主に「腕・脚・胸・お腹」が気になる方向け

全身脱毛コースは、「バリュー」なら4回52,500円~、「ライト」なら4回78,750円~です。

最近は月額制全身脱毛をしているところも多いですが、ミュゼプラチナムにはありません。そして、月額制全身脱毛のように「1回の来店で全身の4分の1しか施術できない」なんていうこともありません。1回来店すれば、その日のうちに全部脱毛してもらうことができます

と言っても、希望すれば「今日は上半身だけ」みたいな脱毛の仕方も受け付けてもらえます。

ミュゼプラチナムだと全身脱毛に3時間ぐらいはかかってしまいますが、「仕事終わってからだと3時間も無理なんだよなぁ……」なんていう人でも、分けて施術してもらえば通いやすいですもんね。

ミュゼプラチナムの全身脱毛は、顔は含まれませんが、顔以外はすべて含まれます! 特に安いということはありませんが、老舗の安心感という意味ではわたしはおすすめしたいです。

マルチな展開でチケットが無駄にならない

ミュゼプラチナムの特徴として、「多角経営」ということが挙げられます。多くの脱毛エステサロンは、エステサロンという業種をしている会社です。あとは、付随的に化粧品の販売っていうぐらい。

一方、ミュゼプラチナムを運営する会社は、他にも

ミュゼ・ショッピング 通販サイト
ミュゼ・ホワイトニング ホワイトニング専門の歯科クリニック

といったサービスを展開しています。

ミュゼプラチナムに通っていると友達紹介で3,000円オフのチケットをもらえたり、誕生日月にはバースデーチケットとして5,000円オフのチケットがもらえるんですが、脱毛の追加契約をするつもりがなくても、こうした提携サービスにも使えるので、チケットが無駄になりません。

特にミュゼショッピングでは、シェーバーやボディローションといった脱毛関連のグッズ以外にも、下着やサプリメントなど美容系のグッズが充実していて、メルマガを見るだけでも最近話題の美容グッズが分かるのでありがたいです。

ミュゼプラチナムの悪いところ・・・

ミュゼプラチナムは、最大手だけあって安定した品質の脱毛が提供されていて安心感があります。自分が長く通っていることもあって、持ち上げすぎたかもしれません。

ミュゼプラチナムの回し者だと思われたくないので(笑)、悪いところも書いておきます。

予約がとれないことがある

2016年に入って、新しい脱毛機を導入したので、だいぶ改善されましたが、予約状況は地域差と時期による違いがかなりあります。

どこのエステサロンでもそうだと思いますけど。空き状況は会員サイトから確認できますが、来週にでも予約が取れちゃう! っていうぐらいゆとりのある店舗もあれば、5か月先まで埋まってる、なんていう店舗もあります。

わたしの地域は激戦区なので、すぐに行きたい場合は交通費かけて隣県行くしかないような状況です。(だから最近放置気味)

カウンセリングに行けば、契約する前に「予約が取りづらい状況なんですが、それでもよろしいですか?」と確認はしてもらえたので、通うことになるお近くの店舗の空き状況は、カウンセリング時に確認しておきましょう。

事務的な対応です

大手だとわりとこんなもんですけどね。

ファーストフードで言えばマクドナルド。しっかりとした研修制度があるようで、サービス内容はムラが少なくしっかりしていますが、「アットホームな雰囲気♪」とか「一人ひとりに合わせたきめ細かい接客★」なんていうものは期待できません。

格安で、かつ高品質のサービスが受けられる。それだけです。それでも、サービスが悪いエステサロンに行くよりマシ、です。

ミュゼプラチナムは信頼できるエステサロンだと思いますし、価格的にも安いです。

ただ、全身脱毛はそこまで特徴もないので他の脱毛エステサロンでもいいんじゃないかなぁ、というのが正直なところ。

その代わり、部分脱毛はおすすめできるので、部分脱毛やハイジニーナ脱毛をしたいという方は、一度ミュゼプラチナムのカウンセリングに出かける価値はありますよ。

【基本情報】
サロン名 ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)
店舗所在地(店舗数) ■北海道(10)
■青森(1)秋田(1)岩手(2)宮城(5)山形(1)福島(6)
■東京(35)神奈川(16)千葉(9)埼玉(11)茨城(3)栃木(3)群馬(4)
■新潟(2)長野(2)山梨(1)静岡(3)石川(1)岐阜(2)富山(1)愛知(10)三重(1)
■滋賀(1)京都(3)奈良(2)大阪(12)兵庫(5)
■岡山(3)島根(1)広島(3)
■徳島(1)香川(2)高知(1)
■福岡(8)佐賀(1)長崎(1)大分(1)熊本(2)宮崎(2)鹿児島(1)沖縄(1)
営業時間 10:00~20:00(各店舗によります)
定休日 なし(ただし、ショッピングモールなどに入っている店舗では休館日は休み)
予約方法 WEB/電話
コールセンター 有(受付時間10:00~19:00)
キャンセル 当日キャンセルもOK
全身脱毛 回数制
店舗移動 OK(手続き不要)
別料金 ナシ
シェービング えりあし・背中上下・ヒップ奥(Oライン)のみ、剃り残しがあれば(基本的には自分で)
脱毛方法 フラッシュ脱毛(ジェルあり)
支払い方法 現金一括、分割ローン、クレジットカード