せっかく全身脱毛に通っているのに、思うような効果が得られないと嫌になってしまいますよね。

エステサロンの全身脱毛で満足できない人の中には、クリニックのレーザー脱毛に乗り換える人もいます。

「クリニックでも全身脱毛できるの?」

「クリニックの全身脱毛って高いんじゃないの?」

「エステサロンとクリニックでそんなに効果が変わるの?」

そんな方に向けて、エステサロン・クリニックの全身脱毛について解説していきますね。

場合によってはクリニックに乗り換えたほうがいい場合もありますが、その場合のポイントについても紹介していますよ。

エステサロン・クリニックの脱毛効果の違い

クリニックでも全身脱毛はできます。脱毛専門クリニックや、脱毛を扱っている美容クリニックへ行きましょう。

クリニックでおこなわれている脱毛は、エステサロンの光脱毛に比べるとかなり効果が高いです。

目安としては、エステサロンで12回以上かかるような部位でも、クリニックなら5~6回で完了するぐらい。

クリニックは当然医療機関ですから、医療行為として脱毛ができます。だから、エステサロンよりもクリニックの方が脱毛効果も高いのです。

クリニックの全身脱毛は高い?

クリニックの方が脱毛効果はあるものの、その分料金も高いというのは常識。

でも、本当にそうでしょうか?

たしかに、1回あたりの単価に換算すると、クリニックの方が2~3倍の料金です。

一方、脱毛完了までのトータルで見ると、むしろクリニックで脱毛するほうが安くなる場合もあるんですよ。

エステサロンで全身脱毛に通っていても思うような効果が得られていないということは、今契約しているコースが終了したとしても、まだ脱毛は終わっていませんよね。

自分が満足できるまで脱毛を続けようと思えば、追加契約も必要になります。

追加契約の回数によっては、クリニックの全身脱毛の料金を軽く上回ってしまうこともあるはずです。

クリニックの全身脱毛は、5回もしくは6回のコースが標準です。

ムダ毛が薄いところやVIOなど、5~6回では満足できない部位もあるかもしれませんが、その場合はその部位だけ追加契約すればOK。

クリニックによって金額はピンキリですが、全身脱毛が50万円未満でできるクリニックもたくさんありますよ。

クリニックへの乗り換えは部分脱毛でもOK

いきなりすべての部位を乗り換えなくても大丈夫です。

たとえば「エステサロンでは効果が出にくい部位だけ」とか「とりあえずワキだけ乗り換えて様子を見る」なんていうやり方でもいいですよ。

ただ、もしクリニックに乗り換えたい部位が多い場合は、全身脱毛プランにしたほうが安い場合もあります。

そのあたりはクリニックのカウンセリングに行ったときに相談してみてくださいね。

クリニック脱毛の「痛み」はどれぐらい?

クリニックではなくエステサロンを選んだ人の中には、料金面だけでなく、痛みに対する不安を持つ人もいます。

レーザー脱毛は威力が強い分、痛みも強いんですよね。

とは言え、レーザー脱毛機も進化しています。激痛だとか涙が出るだとか、そんな口コミは古いものだと思ってください。

ほとんどの部位では、多少のチクッとした痛みはあるものの、大した痛みはありません。

ちょっと注意が必要なのは、デリケートゾーン、つまりVIOです。

VIOは痛みを感じやすい部分で、特にIラインとOラインは強い痛みを感じます。

Iライン・Oラインの脱毛だけは、「全然痛くないですよ~」とは言い難いんですよね……。

もし、エステサロンの全身脱毛でもIラインとOラインがすごく痛いと感じている人は、クリニックでのVIO脱毛は慎重に検討したほうが良いでしょう。

ただ、クリニックであれば麻酔が使えます。麻酔代はかかりますが、麻酔を使えばかなり痛みを軽減できるので、クリニックで相談してみてくださいね。

クリニックには痛くない脱毛機もある!

実は、まだ導入しているクリニックは少ないものの、最新の脱毛機であればVIOでも痛くないんです。

それが、メディオスターと呼ばれるダイオードレーザーの脱毛機です。

新しい分料金も高めになっていることが多いですが、痛みに敏感な方や痛みが出やすい部位の脱毛でも問題なく照射できるんですよ。

VIO以外の全身脱毛なら今までの脱毛機でもほとんど痛みの心配は要りませんが、VIO脱毛だけは最新の脱毛機を導入しているクリニックを探してみても良いでしょう。

全身脱毛の乗り換え時に注意すること

全身脱毛をエステサロンからクリニックに乗り換える際には、以下の点に注意しましょう。

  • エステサロン解約時には返金の確認を
  • クリニック契約時には乗り換えであることを伝えよう
  • クリニックとのシステムの違いに慣れよう

途中解約の返金は金額が少ないことも

エステサロンでの契約は、途中解約ができます。もちろん、残回数に応じて返金もあります。

しかし、返金時の計算には通常料金が使われますので、キャンペーン価格で契約していた場合は、思っていたよりも返金金額が少なくなることも。

また、解約事務手数料などの名目で数千円かかる場合もあるので、しっかり確認しておいてくださいね。

クリニックでの契約回数は相談を

エステサロンで何回か全身脱毛の施術を受けていた人は、多少脱毛の効果も表れているはずです。

ムダ毛の状況によっては、クリニックでの契約回数は少なくしてもいいかもしれません。

何も言わず、初めての脱毛だと思われてしまうと5~6回の標準的なコースを勧められますから、エステサロンでの脱毛経験があることもきちんと伝えてくださいね。

エステサロンとクリニックで違うこと

まず、クリニックでは施術時の着替えが用意されていないことが多いです。全身脱毛の場合、服を全部脱いで、ショーツだけ(もしくは全裸)の状態で施術することが多いです。

もちろんタオルやブランケットはかけてもらえますが、エステサロンのような至れり尽くせりな対応があるわけではないのでそのつもりでお願いします。

また、クリニックでは、エステサロンのような勧誘が無いことが多いです。勧誘が無いというのは一見良いことのように思われますが、部位の追加をしたい場合などには、自分から言わないといけません。

エステサロンのように、「追加のご契約はどうされますか?」などと聞いてくれることはありませんので、自分から言ってくださいね。

クリニックへ乗り換えるなら早い方がいい

全身脱毛はエステサロンでもそれなりの費用がかかるもの。もし、クリニックへの乗り換えを検討しているのであれば早い方がいいでしょう。

「このコースが終わるまで……」などと引き延ばすよりも、早めに乗り換えたほうが時間もお金も節約できます。

エステサロンの全身脱毛でも効果を感じられている方はそのまま通い続けてもいいですが、効果に疑問を感じているならクリニックへの乗り換えをおすすめしますよ。