イタリア人女性の脱毛事情
イタリア人女性は、キレイな人は多いですが、ムダ毛を熱心に処理しているイメージって無いですよね。実際のところはどうなのでしょうか?

イタリア人はわき毛を処理しない!?

ヨーロッパではわき毛を処理しない人が多いという傾向がありますが、最近は脱毛技術の進歩により、美容脱毛している人も増えてきています。

でも、イタリアの場合はまだそこまでムダ毛処理が浸透していないようで、わき毛を生やしっぱなしにしている人も珍しくないんだとか。

とは言え、日本人みたいに黒くて目立つ毛がボーボーに生えているわけではなく、色が薄くて細い毛がふぁさ~と生えている感じなので、わたしたちの感覚に比べれば、まだ許容できるレベルっぽいです。

イタリア人が処理するのはVIOとひざ下?

他の体毛に関してはけっこうルーズなのに、なぜかヨーロッパの方々が熱心に処理するのがVIOです。アンダーヘアが処理されていないと、「うわ、不潔……」と思っちゃうみたいですね。

ただ、別にツルツルのハイジニーナにするわけではなく、キレイに整える程度が主流です。IラインとOラインはつるつるにする人も多いですが、Vラインに関しては長方形に整える、というぐらい。残すところの毛は、短めに切りそろえます。

そしてもう一か所、ひざ下(すね)のムダ毛もきちんと処理している人が多いです。すねは普段から見えやすいところですし、キレイな脚の方がいいということで処理するんですね。

ワックス脱毛が主流です

イタリア人のムダ毛処理は、ワックス脱毛が主流。レーザーなどの美容脱毛をする人はまだそんなに多くないみたい。

エステサロンでも、「美容脱毛」と言えばワックス脱毛を指します。もちろん、自宅で自分でワックス脱毛する人も多いですよ。

ワックスと言うと、クリームみたいなワックスを塗って、それを剥がすという方法が一般的ですが、自宅でおこなう場合はシートタイプのワックスを使う人も多いです。これは、日本でも売っています。Veetのワックスシート、イタリアをはじめ世界中で売られていますしね。(わたしも使ったことあるけど、いつまでもベタベタしてちょっと使いにくい笑)

レーザー・光脱毛も

日本でもよく使われている脱毛機メーカーDEKA社は、実はイタリアのメーカーです。そんなイタリアでは、もちろんレザー脱毛や光脱毛も普及しています。

ただ、イタリア人は体毛の色が薄い人が多いので、日本人のように美容脱毛をしても効果が出にくいという問題があります。だから、未だにワックス脱毛をしている人が多いということも考えられますね。

しかし、最近の脱毛機はかなり進化してきているので、日本でも、産毛に対して効果があるような脱毛機が使われていますし、そういう脱毛機であればイタリア人の体毛でも、対処することが可能になります。

また、イタリアでは家庭用脱毛器を使っている人も多いようです。家庭用脱毛器に関しては、日本よりも普及しているように感じます。

全体的には日本よりもムダ毛に対して寛容なイタリアですが、アンダーヘアとひざ下に関しては日本以上に熱心に処理する人々なので、よりキレイな肌を手に入れるために、家庭用脱毛器を購入する人が多いのではないでしょうか。