医療クリニックで脚の脱毛をしようと思っている人は多いと思います。でも、脱毛したいと思いながらもなかなか医療クリニックに行けないという人も多いのではないでしょうか?

「クリニックって高そう!」、「痛いんじゃないの?」など、脱毛に対する不安や恐怖がけっこうありますよね。

医療クリニックの料金は高い? 安い?

医療クリニックの料金体系は、回数制が基本です。脚の脱毛をする場合、3つの部位に分けられているところが多いんですよ。

◎ひざ上(太もも)
6回あたりの料金は13万円ぐらいが平均。

◎ひざ下(ふくらはぎ・すね)
6回あたりの料金は13万円ぐらいが平均。

◎足の甲・指
6回の料金は4万円ぐらいが平均。

相場としては、脚すべてを脱毛する場合で30万円ほどかかる、ということになります。

もちろん、これはあくまでも平均的な料金なので、探せばもっと安い医療クリニックはあります。安い医療クリニックの場合、脚全体を脱毛しても6回で15万円程度に収まることもありますよ。

ただ、これだけ高いなら、医療クリニックで脱毛するのは勇気がいりますよね。正直、価格重視の方には医療クリニックでの脚脱毛は難しいと思います。

医療クリニックで脚脱毛するのがおすすめなのは、
・とにかく短期間で脱毛したい人
・太ももや足の指などの薄い産毛も処理したい人
です。

時間がかかっても、産毛が多少残ってもいいという人は、格安エステサロンで脱毛した方がいいのではないでしょうか?

5回・6回でキレイになる?

医療クリニックの脱毛プランは、5回ないしは6回が標準的です。エステサロンだと10回以上かかるのが普通ですから、「5回や6回で本当にキレイになるの?」と疑問に思う人も多いようです。

でも、エステサロンで使われている脱毛機と医療クリニックで使われている脱毛機では、レベルが全然違います。医療クリニックで使用されている脱毛機は威力が強いため、5~6回の施術でも十分な効果が得られるんですよ。

脚の場合、特にひざ下は効果が出やすいところ。3~4回施術を受ければほとんど気にならないレベルにまで脱毛できますし、5~6回ちゃんと通えばほとんどの人が満足できるはずです。

ひざ上や足の甲・指に関しては、もともと生えている毛が薄いため、ひざ下ほどの効果は見込めません。それでも、エステサロンに比べれば断然効果を感じられますし、5~6回施術すればほとんど気にならないぐらいにはなります。もっと完璧に脱毛したいという人は追加契約が必要になりますが、多くの女性はそこまで完璧を目指しているわけでもないので、十分だと思います!

5~6回ということは、「1年で脱毛が終わるってこと!?」と喜ぶ人もいるかもしれません。しかし、残念ながら、1年で終了するのは難しいと思います。6回の契約でも2か月おきに通えば1年間で修了しますが、実際には2か月おきに通うことはありません。

はじめは3か月おきぐらいの間隔で通いますが、4回目ぐらいからは5か月おき、半年おきと通うペースを遅くしていきますから、コンスタントに通えたとしても1年半はかかりますし、ゆっくり通った場合は2年程度かかると思った方が良いでしょう。

もちろん、医療脱毛は効果も高いので、3回ほど通った時点ですでにムダ毛が気にならないレベルにまでなります。2年間ずっとボーボーの状態が続くわけではありませんから、安心して自分のペースで通ってくださいね。

脱毛は、間隔を詰めて通ったからと言って早く終わるわけではなく、かえって追加契約が必要になってしまうこともあるので、ムダ毛が生えそろうペースに合わせて、ゆっくり通うのがポイントですよ!

脚脱毛に行くならここは守って!

◎日焼けしない
ひざ下は特に日焼けしやすい部分。また、暖かい季節になるとサンダルなど足を露出することが多い人は、足の甲・指まで日焼けしてしまいますよね。日焼けしていると脱毛の効果はかなり下がってしまいますので、日焼けしないように注意してください。日焼け止めを塗るのはもちろんのことですが、スニーカーやパンプスを履くようにする、ショートパンツは避けて、マキシワンピやデニムパンツを履くようにするなど、日焼けは徹底的に防止することをおすすめします。

◎ひざは保湿する
脱毛の効果を高めるためには肌の水分量を上げる必要があります。肌が乾燥して角質が厚くなっているとこれまた脱毛効果が薄れてしまいます。脚の脱毛の場合、特に乾燥しやすいのはひざ。ひざって、すねや太ももと比べてもカサカサしやすいところですし、角質が厚くなってる感もありますよね。毎日丁寧に保湿していれば徐々に皮膚が柔らかくなってすべすべの肌になってくるので、必ず脚全体、特にひざの保湿は欠かさないようにしましょう。

◎毛抜きはやめて!
なぜか、脚のムダ毛を毛抜きで抜いている人って多いんですよね。剃るよりキレイになるから、と信じてやまないみたいですが、そんな自己処理を続けていると、いずれは肌が汚くなってしまいます。毛嚢炎になるリスクも高いですし、自己処理なんてやめてください。

と言っても、自己処理しないと人前に脚をさらせないという人も多いです。ていうか、だからこそ脱毛するんですもんね。

ただ、普段から脚を出さないファッションにすればそこまで必死に剃る必要はありませんし、自己処理をやめることによって肌本来の美しさを取り戻せるので、脱毛効果は高めることができるんです。できれば自己処理は、脱毛施術の前のシェービング以外は一切やめるのが理想です。それが難しい場合でも、自己処理するなら電気シェーバーなどで剃るだけにして、頻度も多くても3日に1回程度にとどめてください。

脚の脱毛は、医療クリニックで通うとかなり高くなってしまうこともあります。お金を無駄にしないためにも、日焼けや乾燥、自己処理のやり方などには気を付けて、5~6回の施術で脱毛が完了するように自分でもできることをやっていきましょうね。